技術コラム

ラインセンサー用照明 SPX-iT & SPX-iT4

製品紹介

ピカミラ

2019.04.01

 特徴と優位性

1)ラインカメラ波形にて、均一度の比較

・斬新な光学設計により、今までのLEDでは難しかった超高均一性
・拡散板無しで、蛍光灯や伝送ライトと同等の高均一性
・明るさも従来比で、数倍を確保した次世代型ライン光源

 

 

2)定照度PDセンサー

SPX-iTでは、オプションのPDセンサーを電源と光源に取り付けることによって、照度の変化を監視し、照度の変動を制御することが可能

 

 

3)SPX-iT4 4波長のミキシング

様々な波長をご自由に組み合わせ出来ます。
なんと!!
2波長の組み合わせから、4波長まで、ご自由にミキシングして、同軸上で照射します。

 

 

4)アプリケーション事例

透明フィルム向け フィッシュアイの検出

 

諸元表

デモ機の受付も随時行っております。
ぜひこの機会に、お試しください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。変更となっている可能性がございますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

貴社の用途に最適な光源が必ず見つかります。
ぜひレボックスにお手伝いさせてください。

製品に関するお見積り、ご相談はお気軽にお問合せください。